サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

校外学習のご来館ありがとうございました!

今年度も5~10月にかけて、たくさんの校外学習のご来館ありがとうございました!!

特に小学校3学年の子供たちはコロナの影響で小学校生活初めての校外学習という学校も多く、大興奮で楽しむ姿が見られ、こちらも嬉しくなりました。

昔遊びコーナーも人気があり、ずぐり(津軽地方独特のコマ)や羽根つき等、難しいものにも挑戦してくれました。

今日は千刈小3学年の児童が、大きさの異なる3つのコマを回しながら重ねていく「三段ごま」に挑戦し、成功しました!私も成功したことがないので驚きました。すごいです!!

楽しみながら、昔のくらしに興味をもち、学習やこれからの生活に役立ててもらいたいと思います(^^♪。

来年度もたくさんのご来館をお待ちしています。

三段こま(HP)

校外学習

校外学習で筒井小学校4年生のみなさんが来館しました!

まず展示室内の資料やみどころを約30分解説。みなさん、しっかりと解説を聞いてメモをとっていて感心してしまいます。

その後、自由見学時間に「青森のなぞなぞクイズラリ―」に挑戦!グループで力を合わせて館内15か所の謎に挑んでいました。また「昔あそびコーナー」では、紙ずもうを作って遊んだり、めんこ、コマ等の遊びを楽しみました。けん玉がとても上手な子にスタッフもビックリ!

子供たちの笑顔と一生懸命学ぶ姿を見て、いっぱい元気をもらいました!ご来館ありがとうございました。クイズラリー(小)

けん玉(小)遊び(小) 昼食(小)

 

「青森のなぞなぞクイズラリー」記念品のご紹介

「青森のなぞなぞクイズラリー」に挑戦した方に、記念品をさし上げています。

記念品はクリアファイルか、缶バッチを選ぶことができます。

クリアファイルは、当館の展望台から見える景色を描いた絵がついているので、実際の景色と見比べてみるのもオススメです!

缶バッチは、こぎん模様のプリントや、様々な布を使ったものです。同じものはないので、お気に入りを探すのも楽しいですよ!(写真は一例です)

クイズラリ―看板

缶バッチ(小)

 

ワークショップ2回目開催!

6月5日(日)ワークショップ「裂織のミニセンターづくり」の2回目を開催しました。

今回はみなさんで完成した作品を見比べることができました!

布の締め具合で大きさや厚みが異なり、たて色の違いや布を入れる順番で色合いも違ってくるので、見比べて違いを楽しんでいました!先生、参加者のみなさん、ありがとうございました。

 

IMG_0008 (小)

IMG_0009 (小)

ワークショップ開催

5月30日(月)、ワークショップ「裂織のミニセンターづくり」を開催しました!

講師は、津軽裂織伝統工芸士の村上あさ子氏(テキスタイルスタジオ村上)です。

先生が自ら染めあげたシルクの布5種類を細く裂き、卓上の織機を使って織りあげます。

横糸になる布は同じでも、縦糸の色が異なると、また違った表情になります。

IMG_0039(小)

会場内は、布を裂くビィーという音や、布を押すトントンという心地よい音が響きます。IMG_0052(小)IMG_0053(小) IMG_0055()

完成した「世界にひとつだけの作品」にみなさん笑顔でした!

次回は6月5日(日)開催です。(募集は締め切りました。)