カラスの軍団?!

いよいよ明日3月25日(月)が最終日の「昭和のきもの展」。昭和40~50年代に大流行したもののひとつに「黒絵羽羽織」(くろえばはおり、略して「くろえば」とも)があります(^^♪子どもの入卒式に、お母さんたちは小紋や色無地、付け下げといったきものにこの黒絵羽羽織をはおってあらたまった感じを、かしこまった感じを出すのが大流行したんですって!!会場にはこの黒絵羽羽織姿のお母さんたちがずらりとならび、まるでその光景は「カラスの軍団」とか「カラスの行水」って言われたものだよと、ご見いただきた方が教えてくださいました(^_-)-☆

 

昭和のきもの展は3/25まで!

現在開催中の昭和のきもの展は、3月25日(月)が最終日となります!是非お早めにご見学くださいませ~(^^♪お着物でのご来場も楽しみにお待ちしております★

昭和のきもの展開催中!

現在開催中の「昭和のきもの展」では、昭和50年代を中心に、礼装やふだん着物などを展示紹介しています(^^♪なかには、きもの展にちなんで和装でお越しの方もいらっしゃいます!雪解けが進んで春を感じるような今日この頃…お着物でおでかけしてみてはいかがでしょう(^^)

昭和のきもの展を準備中です!

2月15日(金)からの「昭和のきもの展」のため準備をしております(^_-)-☆着物、帯、帯締めや帯揚げなどの組み合わせに悩みながらも楽しんでいます(^^)/1970年代のきもの雑誌や写真などを参考に、当時の雰囲気をできる限り再現したいと思います~