「あおもり北のまほろば歴史館」は
青森市を中心とした郷土の歴史や民俗を
総合的に紹介する展示施設です。

 平成26年に、青森市が「旧みちのく北方漁船博物館」の譲渡を受け、その後改修工事等を行い、
「あおもり北のまほろば歴史館」として整備しました。

※『まほろば』とは、「素晴らしい場所」「住みよい場所」という意味の古語で、作家・司馬遼太郎氏は青森市及びその周辺地域を「北のまほろば」と称しました。


 

 「あおもり北のまほろば歴史館」最新情報

●天皇陛下御在位三十年記念慶祝事業に伴う無料公開について

 平成31年2月24日(日)の天皇陛下御在位三十年記念式典に併せて、文化庁では、所管する国立の博物館及び美術館の常設展等について、無料公開を行う予定としております。
 このことから、当館においても、無料公開を実施することといたしました。
 併せて、当館では、皇室が来県した際の写真パネルを展示する予定としておりますので、是非この機会に、多くの皆様に足を運んでいただきたいと思います。

1.無料公開日時
 平成31年2月24日(日)  9:00~17:00

2.無料の対象
 あおもり北のまほろば歴史館の入館

3.写真パネルの展示期間(予定)
 平成31年2月24日(日)~3月25日(月)
 ※展示期間を延長する場合がございます。

 

●New! 企画展「昭和のきもの展」を開催します  ⇒終了しました
  平成31年2月15日(金)~3月25日(月)         →詳しくはこちら

●企画展「あおもりの伝説展」を開催します ⇒終了しました
  平成30年12月15日(土)~平成31年1月31日(木)  →詳しくはこちら
         

 

施設のご利用案内


 館内は吹き抜けの開放的な空間になっており、9つの展示コーナーに区分しています。
 一部、2階もあり、船(ムダマハギ)の展示をしています。

 

展示コーナー

①青森の歴史 ~縄文時代から近代の歩み~(1階)
②津軽海峡沿岸のムダマハギ型漁船と漁業 (1・2階)  ←ムダマハギ詳細はこちら
③昔の生活用具/昔の農業の様子     (1階)
④近現代の青森 ~明治から昭和の時代~ (1階)
⑤商いと看板              (1階)
⑥青森市名誉市民/青森市ゆかりの人々  (1階)
⑦「道具」から「機械」へ
    /手ぬぐいの型紙で巡る青森のお店(1階)
⑧着物の世界              (1階)    ←青森の刺しこ着詳細はこちら
⑨青森市の発展と景観          (展望室)

 

開館時間・入館料

 

 

アクセス

●「あおもり北のまほろば歴史館」位置

●交通案内図

 

 

お問い合わせ

●電話・FAXでのお問い合わせ

●お問い合わせフォーム

 

 

ブログ

「あおもり北のまほろば歴史館」のブログです。

 

 

お知らせ

「あおもり北のまほろば歴史館」の最新情報をお届けします。